3D PDF 活用セミナー

~3D PDF の一歩進んだ活用方法について~


3D PDFは3D CADデータを変換して、誰でも無償のAdobe Readerで閲覧できるCADビューワとして大変多くの客様に活用いただいております。本セミナーでは一歩進んで、建設業において属性情報と伴に3D PDFを活用する取り組みや、製造業における3Dを含んだテクニカルドキュメントの作成方法・作成例についてデモを交えて詳細にご紹介致します。

セミナー概要     
開催日時 2016年10月26日(金) 14:00~17:15 (受付開始 13:40)
会場 ブリーゼプラザ ホール&カンファレンス (JR大阪駅徒歩3分)
大阪市北区梅田2-4-9 地図             
主催 スマートスケープ株式会社
定員 60名
参加費 無料 ( 事前予約制 )
お申し込み方法

・下段のお申込みフォームに必要事項をご記入のうえ送信お願いします。
 追って受講案内の電子メールをお送り致します。
・定員になり次第、お申込みを終了させていただきます。
締切日 2016年10月24日(月)

アジェンダ

14:00-14:05

本日のプログラムの

14:05-14:45 【建設業向け】<ユーザ様講演>
CIM対応可能な属性編集機能付3DPDFのご紹介

オフィスケイワン株式会社 
代表取締役 保田 敬一 様
14:45-15:00 【建設業向け】
オートデスク製品向け3D PDF変換製品のご紹介

※Autodesk Revit、Navisworks、AutoCAD から3D PDFを作成   
15:00-15:30 【業種共通】
Tetra4D Converter & Tetra4D Reviewer による3D PDF作成

※20種類以上の3Dデータから3D PDFへ変換、Tetra4D Reviewerでパーツ削除、移動、統合、色変更などの編集も可能
15:30-15:40 休憩
15:40-16:15 【業種共通】
3D PDF テンプレート・ラインナップご紹介

※属性編集、ショッピングカート/注文書作成、部品表作成/編集などの機能をJavaScriptプログラミングで実装
16:15-16:45 【製造業向け】
Tetra4D Enrich による簡単3Dパーツカタログ作成(デモ)

※マウス操作だけで3Dモデルと部品表が連動するパーツカタログを簡単に作成
16:45-17:15

【製造業向け】
3D PDF Pro によるアニメーション付き作業手順書作成(デモ)

※分解や組付け作業の3Dアニメーションと作業指示が連動する作業指示書を作成

お申し込みフォーム

メモ: * は入力必須項目です